【クニさんの花マクロ写真塾】レポート 19/9/8 花博記念公園鶴見緑地

本日の『クニさんの花マクロ写真塾』は鶴見緑地にて撮影!

台風が心配でしたが、見事な快晴!(*≧∀≦*)
でも秋の花の撮影なのに最高気温36度と真夏のような暑さです(;´Д`A “`

まずは日陰でクニさん秘伝のレジュメにて秋の花のさまざまな撮り方をレクチャー。
タブレットでいろいろな作例も見ていただきます。

撮影の始めは色とりどりのポーチュラカを。
小さい花が密集して咲いているので、どれを主役にしてどう前ボケ・後ろボケを入れるかあれこれ試行錯誤。
前ボケを作るためには花にググっと寄らないといけないのですが、皆さん自分では寄っているつもりでもまだまだ寄りきれていません(笑)
もっと寄りましょう!もっと下から撮りましょう!とハッパをかけてがんばっていただきました(*≧∀≦*)

キバナコスモスのエリアでは背景にいい木漏れ日が。こういう背景を見つけたら、円ボケを作るチャンスです!
日陰で涼しい場所なのもあって皆さんなかなかここから離れられないようでした(笑)
あとは日々草やルリマツリというかわいい花など撮影してまわりました。

ランチ時恒例、「本日のとっておきの1枚披露」コーナーでは暑い中がんばって撮った素敵な作品を見せてもらいました(*^^*)

はじめて参加の方がほとんどだったのですが、常連さんの素敵な写真に興奮して、私ももっとがんばって来る〜!なんておっしゃってました(≧∀≦)

今日は異常な暑さの中お疲れさまでした!( ´ ▽ ` )ノ
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました(*^^*)